<< 戻る  

■ IHクッキングヒーターの豆知識 ■

現状、メゾングッチの200V-IHクッキングヒーターは2タイプあります。
お手入れの方法はどちらも同じ要領です。


  
《 New Type 》             《Old Type 》

No 困っている事
 電源を入れても作動しない
 トッププレートの汚れが綺麗に落ちない


電源を入れても、IHクッキングヒーターが動かない事はありませんか?

問い合わせをする前に下記の内容をお試し下さい。

※下記の作業をしてもまだ動かない時は、お問い合わせ下さい。

【動かなくなった時】 【試してみましょう】

 【考えられる事】

  IHクッキングヒーターの手前下部にある
 網の部分にホコリやごみがたまって穴を
 塞いでいる可能性があります。
  この部分から空気を取り入れて、
 本体を冷却しています。
  網がホコリやごみで塞がれていると、
 ヒーターの安全装置が働いて作動しなく
 なります。








 【作業手順】

 ① 安全の為に、まず、電源プラグを
   コンセントから抜きましょう。

 ② 本体の手前を少し持ち上げて、
   掃除機などを使って網のホコリや
   ごみを取り除いてあげましょう。

 ③ 電源プラグをコンセントに差込んで
   作業完了です。


(( ホコリがたくさんたまっています ))
IH-掃除前1

IH-掃除前2





















(( 掃除機を使って綺麗になりました ))
IH-掃除後1

IH-掃除後2



ページトップへ
  




 
 トッププレートの汚れが綺麗に落ちなくて困っていらっしゃいませんか?

トッププレートのお掃除の手順を紹介します。

簡単ですので、お試し下さい。

【準備する物】 クリームクレンザー・ラップ・フキン

手順 作  業 写  真
1  汚れたトッププレートのお掃除をしましょう。

 この写真よりもひどい、黒くこびりついた汚れでも作業手順は同じです。
汚れは楽々簡単に落とせます。

^^
IH-お掃除01
2  トッププレートにクリームクレンザー(ジフなど)を適量垂らします。 IH-お掃除02
3  ラップ(サランラップなど)を適量切って丸め、円を描くように、力を入れずにクリームクレンザーを延ばしながら、軽く塗ります。 IH-お掃除03
4  汚れがひどい部分は、何度も何度も軽くこすりましょう。

 ※力任せにこすると、トッププレートが破損する場合がありますのでご注意下さい。
IH-お掃除04
5  汚れが目立たなくなってきたら、フキンやペーペータオルなどでふき取ります。

 汚れが残っている時は、2~5を繰り返して下さい。
IH-お掃除05
6  力を入れずに楽々簡単に、ピッカピカのトッププレートになりました。
 これで気持ちよくお料理ができますね。
^^
※汚れを付けない一番のコツは、調理の時に飛び散った水分を、マメにふき取る事だそうです。
(メンテナンス担当者談)
IH-お掃除06


ページトップへ
  

トピックスへ


Copyright © 2005-2021 Gucci Corporation. All Right Reserved.